ブラジャー サイズ バージスライン

MENU

正しくバストをはかって、自分にあったブラジャーを手に入れよう!

自分のあったブラジャーを着るためにはまず正しいバストサイズを知ることが大事です。
バストを正しくはかって自分にあったバストを購入しましょう。

 

ブラジャー,サイズ,バージスライン

 

≪バストのはかり方≫

 

トップバスト

一番高い位置を図ります。(乳頭をつぶさないように)
胸が垂れている人は、両手で胸を正しい位置まで持ち上げて、乳頭の膨らんでいる部分の一番高い位置をはかる。

 

アンダーバスト

胸のすぐ下のラインラインを測ります。(床と水平になるように)
胸が垂れている人は、胸を持ち上げながら、乳房の付け根にメジャーを入れてはかります。

 

 

トップバストとアンダーバストの差がブラジャーのサイズになります。
ただ、メーカーによってサイズが少し違ったりするので、お店に行って店員さんと一緒に選ぶことをお勧めします。
自分に合っていないブラジャーをつけていたら、バスト崩れの原因になるので、ぜひ実践してみてくださいね。

 

でも、自分に合っているブラジャーを着けていても正しいつけ方をしていないと、あんまり意味が無いので、正しいつけ方もしっかりマスターしたほうが良いと思います。

 

 

正しいブラシャーのつけ方って?

いままで間違ったブラジャーのつけ方でブラジャーを着けている人が、正しくつけることで2サイズもアップした人がいるというほど、ブラジャーのつけ方は大事になってきます。
ブラジャーのつけ方をマスターすることで、バストの形がよくなったりするのでマスターしてくださいね。

 

ブラジャー,サイズ,バージスライン

 

少しだけ前かがみになって、ブラジャーのカップで胸をおおって、ホックをとめる。

 

ブラジャーのワイヤーの下を抑えて、手を入れて、胸のわきから肉を寄せる。反対も同じように。

 

体を起こして、ストラップの長さを調節する。

 

わきなどにはみ出ているお肉がないか確認する。もしはみ出てたら詰め直して!

 

またポイントなのが、ブラジャーのカップをかぶせたときに、これ以上あがらないというところまであげることです。
これが正しいブラジャーのつけ方になります。
これをすることでバストの形が良くなったり、バストアップしたりします。

 

もしバストアップに悩んでいる方は間違ったブラジャーを着けて、間違ったつけ方をしているのかもしれません。

 

ぜひ実践してくださいね。

 

 

育乳ブラって効果があるんでしょうか?

「育乳ブラでバストアップできるの?体験談を紹介します!」

で紹介します。