育乳ブラ 外した後 ストレッチ

MENU

ブラジャーを外した後も大きなバストにする方法って?

ブラデリスをはじめ、いろんな育乳ブラや補正下着が販売されており、バストアップをするために育乳ブラをつけるという方もいると思います。
でもどんな体型の人も育乳ブラをつけるだけで、胸に脂肪をつけることは無理です。
同じようにブラジャーをつけるだけで、大胸筋や小胸筋などの胸を支える筋肉を鍛えることも不可能です。

 

私も以前ブラディリスの店舗に行ったときに、フィッターさんから、

  • こまめに胸周辺の肉をカップにおさめること
  • 姿勢を良くするように心がけること

というようなアドバイスを受けました。

 

やはり、ブラジャーを外した後も、大きなバストを維持するなら努力をしないといけないということです。

 

育乳ブラ,外した後,ストレッチ

 

ブラジャーを外した後も大きなバストにするには3つポイントがあります。

血行を良くする
良い姿勢を意識したり、バストを支えている筋肉を鍛える
3食バランスの良い食事を心掛けて、
栄養価の高い食べ物を意識して食べること

 

血行を良くすることで女性ホルモンと栄養が体中を巡るので、バストにも栄養がいって、バストに脂肪がいきやすくなります。
また、良い姿勢を保ってバストを支えている筋肉を鍛えることで、アンダーバストやウエストが細くなったり、バストトップが上がったり、デコルテがふっくらします。
さらに、偏食だとバストに十分な栄養がいかなくなり、小さくなる原因になるので、3食バランスよく、栄養価の高いものを食べるようにしましょう。

 

これを実践することで、バストを大きくすることが可能なのでやってみてくださいね。

 

 

バストを支える筋肉を簡単に鍛える方法を紹介!

バストには筋肉がないので鍛えることができません。
バストを支えている筋肉を鍛えることで、バストがしっかり支えられて形の良いバストにすることができます。

 

用意するものはダンベルか、水を入れたペットボトルです。
ダンベルは1kgくらいで大丈夫です。

 

育乳ブラ,外した後,ストレッチ

仰向けで寝て、軽く膝を曲げる。

 ダンベルを両手に持って、胸の上で平行になるように持ちます。

 

大きく息を吸って、両腕を開く。

 腕を開くときに胸をそらしながら開く。
 床についたら、息を吐きつつ腕を閉じる。(1の状態にもどす)

 

これを10回を目安に行う

 

仰向けで寝て、軽く膝を曲げる。

 両手でダンベルを持って、ひじを伸ばして胸の上にもっていく。

 

頭の上に両腕を伸ばして、胸をそらしながら、息をすいつつ遠くにおろす。

 元の姿勢にもどる。

 

これを10回を目安に行う。

 

毎日行うことでほどよくバストを支えている大胸筋が鍛えられバストの形を良くすることができます。
ただし、やり過ぎると逆に筋肉質になるので、注意してくださいね。

 

ぜひやってみてください!

 

 

バストの形をキープするのに補正下着は欠かせません!

「補正下着のメリットって何?」

で詳しく紹介しましょう。